【レビュー】抜け毛予防にヘアトニックブラックシャンプーで頭皮の環境を整えよう

LINEで送る
Pocket

DSC07093

男性の皆様、普段どんなシャンプーを使われていますか?

私はここ何年か、頭皮のケアに力を入れており、シャンプーにはこだわるようにしています。そして、シャンプーを使う中で、いろいろ変えたりもしているのですが、今回「ヘアトニックブラックシャンプー」に初挑戦しましたので、ご報告いたします。

もし、「起きた時の枕が気になる」「排水溝に髪の毛が溜まる」「鏡を見て悩んでいる」というような悩みをお持ちでしたら、ぜひ参考にしてください。

 

ヘアトニックブラックシャンプーの成分

ヘアトニックブラックシャンプーは次のような成分で構成されています。

DSC07094

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ラウラミドプロピルタイン、BG、アセチルヘキサペプチド-1、加水分解ケラチン(羽毛)、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-10、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、グリチルリチン酸2K、オタネニンジン根エキス、褐藻エキス、センブリエキス、ボタンエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球根エキス、ローズマリー葉エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、マグワ根皮エキス、クララ根エキス、ワレモコウエキス、ノイバラ果実エキス、アロエフェロックス葉エキス、ハベルレアロドペンシス葉エキス、ビート根エキス、酵母エキス、チャ葉エキス、ドクダミエキス、サトウキビエキス、ヨモギ葉エキス、ザクロ花エキス、ダイズ種子エキス、ユーカリ葉油、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、レモン果皮油、オレンジ油、ハッカ油、グリセリン、エタノール、デキストラン、EDTA-4Na、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

たくさんの成分が入っており、効果が非常に気になるところですが、実際に使ってみた感想を報告していきます。

 

ヘアトニックブラックシャンプーの衝撃的な使い方

DSC07093

ヘアトニックブラックシャンプーと一緒に紹介案内と簡単な使い方が載っているハンドブックが同梱されていました。

DSC07095

使い方の説明がこちらになります。私の中で結構衝撃的だったのが、STEP4の3分間の泡パックです。これまでは洗ったらすぐに洗い流していましたが、ここでは時間を置いて成分をいきわたらせるようですね。つまり洗浄成分だけではなく、頭皮に良い成分も含まれているということがこの辺りからうかがえます。

DSC07097

 

ヘアトニックブラックシャンプーはミントの香り?

匂いは多分ミント系?と思います。そう感じた理由として、「歯磨き粉と同じ匂いだ!」と思ったからです(笑)

歯磨き粉を頭に塗っている感触と言ってしまえばアレですが、心身ともに気持ちよく洗い上げることができます。泡立ちはまぁまぁかなっていうレベルです。「泡が立たない=洗えていない」わけではないので、その辺は別に気になりません。

実際に手に取って洗った感じがコチラです。

DSC07171
DSC07172

 

ヘアトニックブラックシャンプー使用後はコンディショナーを使うとベター

このシャンプーはノンシリコンなのですが、そもそもシリコンの有無にどんな違いがあるのかを説明します。

市販のシャンプーは洗浄成分の洗浄力が高いため、髪の毛がきしんでしまうため、シリコンによってその「きしみ」をでごまかしています。つまり、シリコンは「きしみ」がなければ本来いらない成分です。

そんな中、このシャンプーはノンシリコンです。やはり洗浄成分が高品質といえど、多少はきしみます。なんか洗った直後に触るとすべりが悪くなる感触があるな、と感じていたんですがそういうことだったのかと後でわかりました。

ですので、その「きしみ」が気になるようであれば、コンディショナーを使うようにすればいいです。使うコンディショナーは個人的には何でも良いと考えており、例えば女性用でも問題ないと思います。頭皮を洗うのは男性は男性用のものを使わなくてはいけないけれど、コンディショナーは女性用のものでも問題ない、よく利用しているヘアサロンの人に言われました。

公式販売ページには「コンディショナー不要!」と書かれていますが、私は使った方がいいかな、と感じました。

 

価格は頭皮のことを考えると納得の価格

ヘアトニックブラックシャンプーは1本(300ml)あたり4000円程度とは安価ではありませんが、その分、頭皮の環境改善、環境維持を考えたら納得できる価格だと私は考えます。

今、1か月使ったのですが、半分の量も減っていないので、3カ月は少なくとも使えそうです。ですので1か月あたり約1300円くらいと考えると、そこまで大きな出費でもありません。

 

個人的な改善希望ポイント:もっと粘度を上げて欲しい

もし希望があるとすれば、粘度を上げて欲しいはと思います。なんだその要望は!って感じでしょうが、上の写真では伝わりづらいですが、液を手のひらに載せた際に、少し手をすり抜けて流れてしまいます。これが勿体ないなと感じました。

粘度を上げたらすり抜けがほとんどなくなると思うので、支障がない程度で増粘剤を入れたり、粘度の高いベースを使ったり、水分を減らしたりなどして、粘度を上げて欲しいなと感じました。(完全に研究者目線ですが(笑))

 

まとめ

今回、初めてヘアトニックブラックシャンプーを使用し、それを約1か月間使用した感想を書かせていただきました。髪の毛がめっちゃ生えてきた!とまでは、まだいっていませんが、洗い心地は快適です。この快適な感じが頭皮にも良いんだろうなと期待しています。

これからも使い続けてちょくちょく状況を伝えていけたらと考えています。ぜひアナタもヘアトニックブラックシャンプーを使ってみてください。

「MONOVOヘアトニックブラックシャンプー」は公式ページでの購入が一番お得でおススメです。お得な定期購入も用意されているので気に入ったら利用してみるのもいいかもしれません。

MONOVOヘアトニックブラックシャンプーの詳細を確認してお得に購入する

それではアナタからのステキなご報告をお待ちしています。

 

ヘアトニックグロウジェルと合わせて使うと効果UP

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る