【必読】デート時に観察しておくべき女性のポイント

LINEで送る
Pocket

211bc2cc91974ff4f962572b1aa06fda

どれだけこちらが頑張っても、ずっと片思いというのは寂しいですよね。ただ、もっと寂しいのは、相手がアピールしているのに気づかず、無意識にスルーしてしまっていることです。もっとアンテナを張って相手のサインに気づいてください、と言ってもそんな気を張っていたら、ときにムードを壊してしまいかねません。

実は気をつけるポイントは非常にシンプルです。そこで今回は、「デート時に観察しておくべき女性のポイント」をご紹介していきます。せっかくのシグナルを見過ごさないでくださいね。

 

見逃してはいけない女性のシグナル

前回会った時と比べ、服装やメイク、髪型に変化がないかチェックしてみてください。もし、こちらに好意がある場合、女性はこの3つに変化がある可能性が高いです。デートの直前に 美容室に行ったり、普段あまり着ない短めのスカートを履いてきたり、いつも以上にメイクに 時間をかけたリ。それは全て「アナタによく見られたいから」

そういった変化が見られた場合、アナタはかなり優位な立場にあります。どうでもいい相手にそこまでの労力をかけたくないですしね。

残念ながらアナタの誘いに応じたからといって、必ずしも気があるとは限りません。たまたま暇だったからとか、何となくとか、あとはお金を払ってもらえそうだからとか、そんな風に思って来ている場合もあります。だからこそ、喜んで乗ってきているのかを明確に判断できる要素として、そういった外見の変化があります。

もちろん、女子力が低すぎて、食いつきがあるにも関わらず、何の変化もない女性もたまにはおりますが・・・。ただ、そういった女性をアナタがパートナーとして認めるかどうか。こういう状況になった場合、アナタに主導権がありますので、アナタの判断でsmartに進めていってください。

 

私の例:期待に応える女性

私は薄化粧の人が好きです。というか厚化粧が嫌いで、実際、これまでお付き合いしてきた人や、現・奥さんは基本的に薄化粧です。ただ、髪型には少々こだわりを持っており、「ロングヘアー」が大好きです。この辺を語り始めると長くなってしまうので、今回は泣く泣く省かせていただきますが、簡単に申しますと「自由度が高い」ことが理由です。例えば、ポニーテールや、ツインテールなどなど、いろんなスタイルに変身できます。

そういうこともあって、ロングヘアー好きは付き合う前からカミングアウトしており、まだロングになってない人からは「髪を伸ばそうかなー」なんて言われたり、既にロングの人からは「どんなヘアスタイルがいい?」なんて聞かれたことがあります。そこまで露骨なのはもしかしたら珍しいかもしれませんが、私の好みに合わせようとしてくれる、そんな気遣いにも似たサインを感じました。

「こういう人が好き、こういう感じが好き」というのを普段から少し出しておいて、その要望に寄せてくれている、そんなサインが現れていたら、こっちに風が吹いている証拠です。そもそもこっちの好みに合わせてくれているのですから、気づかないわけにはいきませんよね。

 

サインに気づいてはいけない場合

当然、こちら側からデートに誘っているわけですから、気があってのことでしょうけど、もし「この女性は違うな」ってなった場合は、このシグナルに応じてはいけません。〈応じる=OK〉という解釈になりますので。

その場合は心を鬼にして、気づかないふりをしてください。面倒くさいことになる前に早めに手を打ちましょう。

 

最後に

恋愛もビジネスと同じです。気づける男だけが生き残ります。これを読まれたアナタは何としても気づける男になってください。

ではそのサインに気づいた次の行動は?その答えは〈気づいたと知らせること〉、つまり〈褒める〉ことです。女性を虜にする正しい褒め方はこちらの記事で紹介していますので、ぜひご覧になって実践してみてください。

恐ろしいほど好意を上げる!気になる女性の正しい褒め方

気づいたことを知らせることで、好意をさらに高めることができます。そしてアナタもぜひ、身なりを整えて亜ポールし返してください。いっそううまくいきますから。それではうれしいご報告をお待ちしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で恋愛語ルシス@公式をフォローしよう!

この記事の著者

Kingsman自信と幸せを与える【恋愛&ビジネス成就コンサルタント】

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る