【合コン幹事必見】高確率でカワイイ女の子ばかりを集める5ステップ奥義

LINEで送る
Pocket

o-WOMEN-FRIENDS-facebook

合コンをセッティングしたことのある方なら一度くらいは体験したことがあるかもしれませんが、 「来た女がみんなブサイク」

これはさすがに凹みます。参加者のみならず、主催者としてもダメージが大きいです。こうなってしまうと最初からテンションが上がらず、男メンバーにも申し訳ないし、コンパが2時間なら2時間、 無為な時間を過ごすハメになります。

どうすればこのような事態が回避でき、そしてどういうことをすればコンパにかわいい子が集まるのか。今回は「幹事」という主催者側目線で合コンのセッティング方法について考えていきたいと思いますので、幹事をやられる際にはぜひ参考にされてください。

 

男側がまともでないとカワイイ女の子も来たがらない

カワイイ女の子を呼びたい気持ちはわかりますが、その大前提として「男メンバーがまとも」でないといけません。等価交換ではないですが、相手と同等の価値をこちらも提供する必要があります。

例えば、あなたが女性の知り合いに「友達のレースクィーンを呼ぶから、合コンして」 と頼まれたとしましょう。普通の男性なら、その提案に“高い価値”を感じるはずです。そこで、問題になってくるのが、「こちらの男メンバー」です。

常識的に考えて、それ相応のメンツを集めるのであれば、「服も髪型もダサい、モテないオーラ満載の男」とか「飲み会が始まってもまったくしゃべらない男」はナンセンスですよね。相手に残念な思いをさせてしまうと同時に、アナタの幹事としての品格が疑われます。

ですので、ここで呼ぶべきは女性ウケが明らかに悪いようなメンツではなく、イケメンなり、金持ちなり、面白いヤツなり「相手側に何らかのメリットを提供できる人間」を揃えるべきなのです。単純にビジネスサービスとして考えたら、こうするのは当たり前ですよね。

アナタ自体のイメージが「ナイスガイを連れてくる幹事」として認識されれば、女性側の幹事もそれ相当の女の子を集めようという心理が働くはずです。このように、女性側幹事がアナタとの合コンに感じる価値、期待度が、どんな女性を連れてくるか、を決めるのです。

 

「メリットを提供する」ことの意味

前述のとおり、「男性側が女性側に提供できるメリットの大きさ」によって女性側の期待値が上がり、カワイイ子が集まる可能性を上げるということですが、「じゃあイケメンや金持ちを呼べばいい」という単純な話でもありません。

巷で言われている合コンノウハウでは、「相手側を乗り気にさせるために、イケメンや金持ちを呼ぶって伝える」⇒でも実際には呼ばない、なんて酷いもののあります。これは当たり前ですが二度とアナタとの合コンをやってもらえなくなりますし、そもそもイケメンや金持ちといった、「自分以外の要素」でエサを撒き、女性を釣る、みたいな発想はあまりに人まかせ過ぎると私は考えます。

あくまでも「アナタ自身」が、相手側にメリットを与える主体でなくてはいけません。いくら「イケメンを呼ぶ」とエサを撒いても、信用されていなければ意味がないですし、「アナタがチョイスするイケメンなんてたかが知れてる」と思われれば、そういう女性しか読んでもらえません。

つまり、大前提として「アナタと女性側幹事の関係性」がしっかりできているかどうかと、アナタ自身が女性側幹事に好意的な印象を持たれているかが、とても重要になってきます。

女性側幹事の立場になってみればわかると思いますが、アナタ自身にまったく魅力を感じていない状態で合コンをオファーされたらどうでしょうか?おそらく、「めんどくさいなー」って思うと思います。少なくとも、前向きな気持ちにはなれないはずです。もっと極端なことを言えば、ブスに「合コンして」って頼まれても、モチベーションが上がらないはずです。

それと同じでコンパをオファーする女性に「この人にはイイ人を紹介してあげたいな」と思わせられるような関係性を築けているかが、非常に大切です。

o-WOMAN-MAN-YELLING-facebook

コンパは可愛めのアナタを良く思う人に頼め

コンパを頼むのはアナタの周りにいる「できるだけ仲の良い女性」にするのがベターです。仲の良い女性と聞くと、職場の女性とか、幼馴染みとか、長く付き合いのある人などを想像してしまいがちですが、別になんかが思い浮かぶと思いますが、別に他のコンパで会った女性だろうが、SNSのオフ会で会った人だろうが、極端な話、ナンパで出会ったばかりの人でも問題ありません。

ここで相応しいのは少しでもアナタに好印象を持っていると思えるような女性です。知り合った経緯や付き合いの長さは気にしないでください。

そして相手幹事の外見レベルですが、あくまでも女性という想定にはなりますが、アナタの評価として「普通」以上の女性を選んでください。私の経験上での話にはなりますが、ブスな子がその子以上に子を連れてくる確率は低いです。

もし「仲の良い女友達が全然いない」という場合にはパーティでもオフ会でも何でもいいので、とにかくさまざまな出会いの場に参加しまくってください。そしてその中で、仲良く話すことができた外見レベルが並以上の人に、片っ端からコンパをオファーしてください。

ここでアナタに好印象を持っているかどうかのひとつの判断基準ですが、「相手女性と電話連絡できるかどうか」をひとつの基準としてください。こちらも私の経験ですが女性は興味がない男性とは電話をしたがりません。相手女性と電話ができるのであれば、例外はありますが、相手女性の自分への好意レベルは普通以上と考えてもらって結構です。電話で何を話すかどうかについては、次でお話します。

 

カワイイ子を集めるための合コンオファー5STEP

さて、ある程度以上、仲の良い関係性が築けている女性が見つかったら、次はいよいよコンパのオファーの方法です。できればその子に直接会って、お茶でもしてください。ある程度、関係性が築けているならできるはずです。いきなり会うことが難しい場合には電話をしてください。電話も、いきなりかけるのではなく、最初にメールなどで電話で話したい旨を送っておけばスムーズに進みます。電話を拒否される場合には、メールでオファーしても無意味ですのでオファーしないでください。

さて、お茶をしながら、あるいは電話しながら、以下のステップで合コンの話を進めてください。

  1. 最初は雑談(相手の近況などの話)をする
  2. 相手女性の友達の話にもっていく
  3. その女性にとっての、「かわいい子」がどんな感じの子なのか聞く
  4. 出会いに困っている友人の話をする
  5. コンパをオファーする

それでは、順に解説していきます。

Step1:雑談(相手の近況などの話)をする

最初の段階では、普通に雑談してください。「最近どう?」みたいな感じで始まる、普通の近況報告で良いです。この段階で、「彼氏とラブラブ」などの情報が得られた場合には、当たり前ですが、合コンのオファーをしても難しくなってきますので、出来ればそのあたりのリサーチをしてください。彼氏がいてもやってくれる人はやってくれますので、ダメもとで聞いてみるのもアリです。

Step2:相手女性の友達の話にもっていく

会話を進める中で、その女性に彼氏がいない場合には「自分も彼女居ないよ~、社会人になると出会いないよね。周りの友達はどうなの?」と、周囲の友人の状況を聞いてください。「周りの子は、ほとんど彼氏いるよー」などと言われた場合、コンパを誘っても色よい返事はきませんので、オファーしない方が無難です。ですが、大抵の返答は、出会いを求めているコや彼氏と別れたばかりの友達が何人かはいる、という場合が多いです。その情報を得られた場合には、次のステップ3に進みます。

Step3:その女性にとっての、「カワイイ子」がどんな感じの子なのか聞く

ここは非常に大切ですので、少し長めに解説します。ステップ1、2から続く話の流れで「俺の周りって結構、カッコいいんだけど彼女いないやつ多いんだよ。そっちの友達はどう?カワイイのに彼氏いない子とかいるでしょ?」と振ってみてください。

大抵は知り合いにそういった女性が多少はいるはずなので、「そうだねー、カワイイけど彼氏いない子もいるよ」などの返答してきます。そこで、すかさず「カワイイってことは結構モテる子なの?男のカワイイと、女のカワイイって違うじゃん」と振ってみてください。

多くの女性は「男のカワイイと女のカワイイが違う」ということについて、同意してきます。そこで、そのテーマについて話し合ってください。相手女性にとっての「カワイイ」は、どういう意味なのか?

  • 容姿が整っていてキレイ系なのか
  • ちっちゃくてかわいらしいのか
  • すごくモテる子なのか
  • 人気者で性格がカワイイのか

そして、この会話の中で、

  • スラッとしていてアナウンサー系
  • 芸能人でいうと〇〇(←綺麗系の女性)

・・・などの話が出てくれば、その女性が言う「カワイイ」はある程度信用できます。一方で、「雰囲気がかわいらしい」「小動物系」 「性格がカワイイ」などというニュアンスの返答がきたら、少し注意が必要です。容姿以外の 特徴を推してくる場合は経験上、その子の言うカワイイ友達は、容姿を求める男性にとっては可愛くない子である可能性が高いです。

Lets-Talk-WomanSpeak

STEP3の途中ですが・・・

まだ解説の途中ですが、実際のところ、男女の「カワイイ」の基準は細かい好みの違いはあれ、根本的なところではそれほど変わりないと思っています。テレビや雑誌なんかでもてはやされている女優やアイドルが今の世の中の「カワイイ」の基準なのです。テレビや雑誌のモデルなんかをこまめにチェックして、一生懸命、オシャレをしているはずの女性なら「カワイイ」の基準も認識しているはずです。

そういう女性に限って、基準が大幅にズレているはずがありません。本当は女性も、友達のカワイイ、かわいくないのレベルはわかっている、と考えたほうが現実的です。

それでも、友達への配慮から「かわいくない」などとは言えるはずもないので「カワイイ」というのです。ただし、そうは思っていたとしても、かわいくない子に対して、「キレイ」という表現はそうそう使いません。なので、「キレイな子がいる」という表現が出てきたら、その子は本当にキレイである確率が高いので、何とかしてその子を呼んでもらえるようにお願いしてみてください。キレイは裏切りません。また「すごくカワイイ」、「ちょーカワイイ」などとカワイイを強調する形容詞が出てきたら、その子もある程度はカワイイと考えてください。

さて、話を戻しまして、女性幹事と「カワイイ」の基準について話し合ったら、先ほどの「カワイイってことは結構モテる子なの?」という質問に会話を戻し、その女の子がモテているかどうかのリサーチをしてください。

最近彼氏と別れたばかりという状況であれば、コンパに呼ぶに非常にうってつけです。そう考える理由に彼氏がいたということはまともな子である可能性が高いからです。 逆に、数年以上彼氏がいないという場合などは、見た目か性格に難アリの可能性が高いで注意してください。

そして可能であれば、相手女性との仲の良さをリサーチするような会話をしてください。「いつから知り合いなのか」 「どのくらいの頻度で会っているのか」「一緒に旅行などにも行っているのか」など。仲の良い友達であれば、一緒に色々な場所に出かけたりしているはずですので、話の流れから旅行や話題のスポットに出かけたエピソードなどを引き出してください。

そして、そこで撮った「写メ」を見せてもらえればベストです。その子の友達の容姿レベルをチェックできるチャンスになります。「お、一緒に旅行行ったんだ。写真とかあれば見せて」と、さりげない感じで見せてもらってください。多くの女性は写メをとるのが好きなので、たいていは見せてくれます。

写真を見るのが外見レベルを判断するには一番手っ取り早いですし、その子の言うところの「カワイイ」の信頼度もわかります。もちろん、写メを見せてもらうのは可能であればで構いませんので、相手が拒否したら無理強いはしないでください。

Step4:出会いに困っている友人の話をする

相手の話を聞いたら今度はコチラの話をする番です。コチラの友人の紹介をしましょう。別にだらだらと話す必要はなく、休日の過ごし方などの会話の流れで「普段はこういう友達とつるんでいる」という話をし、そのあと「カッコいいんだけど、別れたばかりで彼女がいない友人がいる」ことを説明してください。できれば、その友人の魅力を伝えるような会話を織り交ぜてください。

これは、あくまで女性に「この人の友達と飲んでみたい」と思わせるための、いわば商品の売り込みです。なので、もちろんイケメン、男らしい、スポーツマン、金持ち、ステータス(医者や弁護士などの肩書き)などのわかりやすいウリが友人にある場合には、変な遠慮はせずストレートに伝えてしまって大丈夫です。

ただ、あまりにそこを強調しすぎると、相手の女性によっては「わたし、そんなイケメンとか金持ちばかりに興味あるわけじゃないんだけど・・・」みたいな雰囲気を出されます。なので、ストレートに伝えるのは構わないのですが強調しすぎず、「オプション」程度の気持ちでさりげなくメリットとして伝えてあげてください。

Step5:コンパをオファーする

さて、ここまで来たら、ついに合コンのオファーです。会話の流れから、 「今度、みんなで飲まない?いま話した友達呼ぶからさ、さっきの写メの子とか呼んで、3人ずつくらいでどう?」と、提案してください。

ここでは合コンという単語を出す必要は一切ありません。あくまで、お互いの友達を紹介しあう交流会、というスタンスです。それ合コンじゃん!という鋭い指摘があるかもしれませんが、そのときは笑って盛り上がりましょう。

いきなり合コンをオファーするよりも大分自然な形でお願いできているのがお分かりになると思います。女性は「出会い」を重要視します。馴れ初めが「合コン」というのはあまりロマンチックではなく女性としてはもっと自然に出会いたいと考えています。そこで男性側が配慮して、少しでも「出会い色」や「コンパっぽさ」を消していくことが大切になってきます。

あとは、候補日程や場所決めなど、あとは事務連絡的なやり取りをして、合コンを開催してください。こちらとしては、写メまで見て、ある程度容姿レベルはわかっているワケですから「ブスばっかだったらどうしよう~」みたいな、余計な心配をする必要がなくなります。 コンパの幹事を何度もやってるとわかりますが、カワイイ子が来なかったらどうしようというプレッシャーって、本当に耐え難いです。

全員が全員、カワイイなんてコンパはそうそう無いので例えば4人中、2人が美女、2人が普通くらいであれば上出来だと思って下さい。

 

最後に

以上が、自分が実践してきた中で、コンパでカワイイ子を集めるためのもっとも確率が高い方法になります。今回ご紹介した中で押さえておくべき重要なポイントは女性側幹事が飲み会に前向きになれる状態を作り出すということです。

繰り返しになりますが、巷に出回っている「イケメンやステータスの高い男を呼ぶから」といって食いつかせることや、「おごるから」と言って食いつかせるといったノウハウは、相手側にメリットを提示するという意味では間違ってはいませんが、このように「自分以外の要素(イケメンやおごり)」でエサをちらつかせ、必要以上に相手側の期待値を上げる、という方法はオススメできません。結局のところ、心理的にこちらが下手になっている状態だからです。このようなセッティングの合コンは、まず失敗します。

それよりも、しっかりと女性幹事と信頼性を築き、相手側も「飲み会やりたいね」って雰囲気にしてから開催した方が、よほど良い飲み会ができると思いませんか?過去のコンパを振り返ってみても、そのようにして開催したコンパの方がレベルの高い女性が来ています。

「この人に、いい女性を紹介してあげたい」と思わせることが、時間はかかりますが、カワイイ子を呼ぶには一番の近道というのを覚えておいてください。

それではアナタからの嬉しいご報告をお待ちしています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る