すぐデキる!合コンで女の子をあなたの話に夢中にさせる話し方テクニック

LINEで送る
Pocket

合コンに使えるテクニックを当ブログでもいくつかご紹介していますが、今回はそこで触れてこなかった、女性をアナタの話に夢中にさせるテクニックをご紹介いたします。自分に興味を持ってもらうにはどういう振る舞いをすればいいのか、その辺を解説していきますので参考にされてください。

 

質問には誠実に答える

話をする中で重要なのは、女性からされた質問に誠実に答えることです。それがすべてに近ければ近いほど好ましいです。相手が質問してくるということは、裏を返せばアナタに興味を持っている証拠です。そんなときにごまかしてしまえば、せっかくの興味も失せてしまいます。

例えば、合コンの席で女性に「どんな仕事をしているか」という質問をされたとします。このときダメなパターンは「言ってもわからないだろう」と決めつけて適当に答えることです。確かに専門的なことは男女関係なく伝わりづらいかもしれません。しかし、せっかく興味を持ってもらっているんですから「こういう仕事をしているんだ」としっかり答えましょう。わかりづらければさらに質問をしてくるはずです。

ここで重要なのは、別に相手はアナタの職業について知りたいわけではないということです。アナタという人を知りたいんです。どんな感じの人なのか、どんな話し方なのか、どんなクセがあるのか、どんな笑顔をみせてくれるのかとか、アナタの本質を知りたがります。

だから、質問をされた時には、自分に興味を持ってもらえたんだ、と嬉しく思うべくであり、きちんと答えてあげるべきです。

「彼女と別れてどのくらい経つの?」とか「結婚したら、親と同居を考えている?」というきわどい質問に対しても、「忘れちゃった」とか「まだ、分かんないよ」と逃げの返事をするのではなく、自分なりに思っているホンネを明かしたほうがいいです。その場限りであれば別にいいんですが、将来的なパートナーになりえる可能性を考えたとき、そういう部分の話はいずれ出てきてもおかしくないので、その場でしっかり答えておきましょう。

 

それで遠ざかっていくならそれまでの女

自分をよく見せるために、ごまかしたり、ウソをついたりもできます。しかし、長い付き合いをしていればいずれバレてしまいます。だから私は正直に答えるべきだと思います。

その方が信頼してもらえますし、このくらいハッキリ答えられた方がお互いに気持ち良いはずです。それで女性が離れていくなら、それはそれで仕方がないことです。その人はアナタにはそぐわない人だと諦めましょう。

ありのままのアナタを愛してくれる女性と一緒になってください。自分に正直に生きて、恥じるところがない方が清々しくて胸を張って堂々と生きていけます。女性にウソをついたり、見栄を張ると情けなく、何より自分自身が窮屈です。

そもそもアナタが答えたくない質問ばかりしてくる女性と一緒になりたいですか?私は窮屈で嫌です。アナタもきっと嫌なはずです。欲しい女性は自分を広い心で受け入れてくれて、気兼ねなく一緒の時間を過ごせる人です。一方でそれは女性も同じ気持ちということを覚えておいてください。

 

最後に

アナタが会話を諦めてしまったら、相手も聞くのを諦めてしまいます。お互いが興味を持って話が続き、お互いに夢中になっていきます。自分に夢中になって欲しいなら、相手に夢中になりましょう。こんなことを意識してやっている男性は中々いません。だからこそ合コンで際立つのです。

それではアナタからの嬉しいご報告をお待ちしています。

 

合コンに誘われない・気ままに合コンに行きたいときの最終手段

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る