【必見】ハイサワーレモンでふわっふわのホットケーキが作れるという噂を検証してみた

LINEで送る
Pocket

DSC06034

先日、美尻グラスで有名な博水社のハイサワーレモンをGETして存分に堪能してしまいました。その120%のテンションでお届けした様子がコチラ。

 

今回は、『ハイサワーレモン』を使ってホットケーキ作りに挑戦します。と言いますのも、最近、マフィンづくりにハマっていまして、ホットケーキぐらい簡単に作れるだろう(鼻ホジホジ)っていう安易な発想です。

 

ふわっふわのホットケーキを作るポイント

ふわっふわのホットケーキを作るポイントはいくつかあって、私の知っている方法としては、①豆腐を入れる②ヨーグルトを入れるになります。

が、ここで問題が。

 

どっちもない。

 

せっかく思い立ったのと、ホットケーキを作らなければ、諸事情でこの日の昼食がないということで、血眼になって「ふわふわのホットケーキの作り方」を調査していると、炭酸やレモン汁でも大丈夫という情報を手に入れました。

 

炭酸とレモン汁…?

 

DSC06005
それってコレのことじゃ。。。

 

「よっしゃ!ハイサワーレモン!!行くぜ!!!」

そんな掛け声とともにホットケーキ作り開始です。

 

漢のホットケーキ作りに計量はなし

ちなみにマフィンを作るときはガッツリ計量しますが、このときはめんどくさかったので一切計量することなく、勢いだけで混ぜていきました。

 

まずはシェイカーに卵とマーガリンを入れます。
DSC06018

そこに粉末のグリーンスムージー(はちみつレモン味)と栄養価が増す謎の粉を入れます。
DSC06019

そこに豆乳をこれまた雰囲気で入れていきます。
DSC06020

DSC06021
これで混ぜる系の準備は大体終了です。

 

DSC06022
こちら何も考えずに丼ぶりに入れたホットケーキミックス。もうボウルを用意することすら面倒です。

そこに先ほど用意した混ぜ物を思いっきりシェイクして、この中に少しずつ入れます。
DSC06023
バニラアイスのように浮かんでいるのがマーガリン。全く溶けていません。レンジで温めて溶かせばよかったと思いましたが後の祭りです。

DSC06024
ヘラで混ぜてもこの有り様。もう諦めお通夜ムードです。

 

ここでいよいよハイサワーレモンが登板

DSC06025
気を取り直して、ここでハイサワーレモンの登場です。

ちょっと入れただけでこの泡立ち様。
DSC06026

さらにホットケーキミックスを足して、もう一度ハイサワーレモンを入れたら、めっちゃ泡が出た(笑)
DSC06027
(失礼ながら完全に遊んでおります)

でもここまで泡が出ると、もう膨らむ気しかしませんね!

 

いざ、焼きます!

フライパンに生地を投入。
DSC06028
フライパンいっぱいに広がっちゃった焦りもありましたが、何より、

DSC06029
めっちゃマーガリンが塊でいらっしゃるんですが…。

 

弱火で待つこと数分。
DSC06030
表面にぶつぶつ穴が開いて、若干気持ち悪くなってきました。これがひっくり返してくれ!の合図でしょう。

 

DSC06031
ひっくり返せません。

 

DSC06032
何度やってもひっくり返せません。なんか二つ折りのオムライスみたいになってしましました。

中が焼けているか不安だったので、これを半分に割ったところ、
DSC06033
リボンみたいになってしまいました。

 

 

ハイサワーホットケーキが完成しました

DSC06034
意外に美味しそう。

DSC06035

ナニコレ、マジウマっ!

 

DSC06036
料理中に使った菜箸で一気に食べ終えてしまいました。何より生地がフワフワで、狙ったものができて大満足です。味はグリーンスムージー自体が『はちみつレモン』というチョイスミスをしてしまったため、ハイサワーの味がしたかはわからないという結果になってしましました。

 

最後に

ひょんなことから作り始めた『ハイサワーレモン』を使ったホットケーキでしたが、予想以上に生地がフワフワしていてビックリしました。また、グラスに入れた方のハイサワーレモンは、相変わらず酸っぱく、ホットケーキで染まった口の中に爽やかな風を送り込んでくれました。

結構飲んでしまったので、最後は割り材としての実力を確認したいと思っています。それでは次回もお楽しみに。

ハイサワーレモン情報はこちらの公式ページでもっとご覧いただけます

 

ハイサワーレモンをゲットして大興奮の様子はコチラの記事で

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で恋愛語ルシス@公式をフォローしよう!

この記事の著者

Kingsman自信と幸せを与える【恋愛&ビジネス成就コンサルタント】

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る