【縁結び】関西から出雲大社へは「松江・出雲ぐるりんパス」が超絶お得!【アクセス】

LINEで送る
Pocket

先日、結婚記念日に出雲大社へ旅行に行くことをお伝えしました。

o-TRAVEL-facebook
【完全私事】もうすぐ結婚記念日で出雲大社にご縁旅行をしてきます

旅行には「交通費」がつきものです。そこで出ていくお金を抑えて、いかに楽しむことができるかが旅の醍醐味でしょう。

今回で出雲旅行は二度目になるのですが、今回も、その前回も、同じ「企画の切符」を利用してお得に旅行をしてきましたので、よかったら参考にされてください。

 

関西からの出発は「松江・出雲ぐるりんパス」が超絶お得

私はここだけのお話、神戸に住んでいるのですが、そんな関西から出雲大社へ向かうのであれば、JRが企画する「松江・出雲ぐるりんパス」を利用するのがベターです。

そもそもこのぐるりんパスとは何なのかですが、これは目的地までの新幹線、特急列車の往復指定席券と、目的地周辺の電車やバスが乗り放題という旅行する人にとっては大変お得な券です。

 

今回の私の例

今回の私の「松江・出雲ぐるりんパス」の利用の仕方で言えば、新神戸から岡山まで新幹線で行き、そこから特急やくもにて出雲へ行きました。そこから出雲大社へ行ったり、玉造温泉へ行ったり、松江城に行ったりして満喫し、松江から特急やくもで岡山に向かい、新幹線で新神戸へと帰っていきました。

この松江・出雲の地でのJRやバスはぐるりんパスの帰りの券を見せて、無料で利用することができ、また松江城の入場料もこの券を見せることで無料で入城することができました。そんな非常にお得な券です。

 

ぐるりんパスの値段と購入場所は?

気になる「ぐるりんパス」のお値段ですが、発着地によって値段が変わります。京都で20340円、大阪で20030円、神戸で19310円、岡山・倉敷で13140円です。私もいろいろ考えて、この中でもお得な方法で行こうとしたんですが、私の場合、神戸市内発着を選ぶのが一番お得という結果でした。

と言いますのも、一番お安いのは「岡山・倉敷発着」なのですが、この差額6000円では新神戸-岡山間を新幹線で往復できません。というわけで、今回は「神戸市内発着」の「松江・出雲ぐるりんパス」を購入することにしました。

その購入できる場所はJRの駅の『みどりの窓口』になります。


そこで「ぐるりんパスをお願いします」と言うと、利用する日にちと発着地を聞かれますので、丁寧にお応えすれば難なく購入できます。

 

「松江・出雲ぐるりんパス」の有効範囲は?

有効範囲はこの画像をご覧ください。結構広いですよね。この範囲がなんと「ぐるりんパス」を提示すれば無料。特急列車も自由席であれば、乗車できるので、本数が少ないこの地域では非常に助かりますし、早く目的地にたどり着けますので嬉しい限りです。

 

ぐるりんパスの魅力

ぐるりんパスの魅力はなんと言ってもそのお得さです。新幹線や特急、JR線の電車、バスなどにその券で乗れるのが大きいですが、それ以外にも先に述べました松江城や歴史館、武家屋敷、美術館等、その地域の施設を無料で利用できるのが、密かな魅力です。

実は奥さんと付き合って初めての出雲旅行では、この施設の利用特典は一切利用しなかったのですが、今回、ふんだんに利用して楽しませていただきました。そんな風に、利用する、しないは自由なのですが、落ち着いた雰囲気の歴史館などに行けるような関係まで行ったら、ぜひぜひ利用して欲しいですね。

 

最後に

お得を求めることは悪いことではありませんし、格好悪くもありません。むしろ良いことだと私は考えています。同じところに行くのに、それだけ安く済ませられれば、その浮いたお金で豪華ディナーを堪能することができます。

そうやって限られたお金を有効活用していってください。知っていると当然、お得ですが、知らないと大損ですよね。カップルで行く際には金銭的な部分は妥協してしまうかもしれませんが、夫婦となれば結構気にします。早めにこういった情報は押さえておくに越したことはありません。

またこういう情報を知っているだけでアナタの男としての「凄み」が増しますので、知っていて損のないことばかりです。ちなみにですが、このぐるりんパスは2名以上からの購入となりますので、必ずお相手の女性を連れて行くようにしてくださいね。

それでは楽しい旅の報告をお待ちしています。またこの説明だけでは分からない部分もあるかとは思いますので、以下のJRの公式ページをご覧ください。

松江・出雲ぐるりんパス│トクトクきっぷ:JRおでかけネット
松江・出雲ぐるりんパス│トクトクきっぷ:JRおでかけネット

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で恋愛語ルシス@公式をフォローしよう!

この記事の著者

Kingsman自信と幸せを与える【恋愛&ビジネス成就コンサルタント】

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る